隆鼻術

鼻は、顔の中心です。人と顔を合わせるとき、真っ先に目が行くところと言っても過言ではないでしょう。
そのため、鼻は人の目に触れやすく、顔の印象を大きく左右するパーツなのです。それだけ、コンプレックスを抱きやすいパーツであるともいえるでしょう。
「もっと高い鼻になりたい」「すっと綺麗な鼻筋に憧れる」「自分の団子っ鼻が大嫌い」などなど、人の数だけ、鼻に関する悩みがあると思います。
中には、若草物語に登場するエイミーのように、高い鼻に憧れて洗濯バサミで鼻をつまんだ経験がある人もいるかもしれません。ですが、洗濯バサミで鼻を高くすることは、現実には難しいでしょう。

理想的な鼻を手に入れたいなら、美容外科で美容整形を受けるのが一番です。美容外科には、鼻を高くしたり、形を整えたりするための美容整形施術があります。
仙台市の美容外科でも、鼻の美容整形を希望する人がたくさんいます。ここでは、仙台市の美容外科でも特に人気の高い「隆鼻術」について説明します。

「隆鼻(りゅうび)」とは、鼻を高くするということです。なお、ただ高さをアップさせるだけでなく、形や鼻筋を整えたりすることも可能です。
美容整形の隆鼻術には、いくつかの方法があります。代表的なものは、鼻を少し切開して、プロテーゼと呼ばれる人工軟骨を埋め込むという方法です。
体内に人工物を入れることに対して、不安を感じる人もいることでしょう。ですが、高度な医療技術により、安全性の高いプロテーゼが開発されているので、心配はいりません。
プロテーゼは、シリコンゴムという素材でできています。ソフトさと、温度や湿度の影響を受けない強さを併せ持つため、医療分野で幅広く活用されています。
特に、美容外科で隆鼻術に使われているプロテーゼは、自然な鼻筋を形成するために形や柔軟さが追求されています。そのため、安心して隆鼻術を受けることができるのです。

鼻を高くしたいけれども、メスで切るのは怖いという人も少なくありません。
そんな人にオススメな美容整形は、ヒアルロン酸を注入するという方法です。近年流行している「プチ整形」の1つとして、「プチ隆鼻術」と呼ばれることもあります。
仙台にある美容外科でも、このプチ隆鼻術を受けることができます。メスで切らないので安心感があり、術後のダウンタイムも短くてすむとして、仙台でも高い人気を集めています。
ヒアルロン酸は、もともと体の中にある成分です。そのため、鼻に注入しても、健康に悪影響を与える心配はありません。
プチ隆鼻術では、眉間から鼻先にかけて、数ヶ所にヒアルロン酸を注入します。なりたい鼻の形に合わせて注入箇所や量を調節することにより、鼻筋を長くしたり、鼻根を高くしたりすることができます。
注入したヒアルロン酸は、時間が経つにつれ吸収されます。ヒアルロン酸は、保湿効果が高いことで知られる成分です。そのため、プチ隆鼻術を受けると、顔の肌のハリや弾力性がアップするというメリットもあります。